徐興隆

徐さんにとって、努力して、複雑でも、時間がかかった窯は、最高の作品が焼き出すのです。人間の体力に挑んで、知恵を絞った窯は、素晴らしい作品が焼き出すのです。

プロフィール

  • 1959桃園生まれ
  • 1982文化大学美術学科 卒業
  • 1984-1990 教師勤め
  • 1991 陶器作り専念
  • 1994 台中春稲芸術坊個展
  • 1995 台北県立文化センター陶壺展
  • 1996 台北アメリカ文化センター個展
  • 1996 台中市文化センター個展
  • 1999 台北県文化センター個展
  • 2001鶯歌陶芸博物館展:現代陶芸研究展「心像與詩意」展
  • 2001 鶯歌富貴陶園壺展
  • 2002 高雄名展芸術空間展
  • 2002鶯歌陶芸博物館展第一回陶磁器金質奨、生活茶具  銀賞
  • 2002 陶華灼「cats」四人展
  • 2002 台北大葉高島屋展
  • 2004 台北大葉高島屋「磁瑤」個展
  • 2004鶯歌陶芸博物館展第二回陶磁器金質奨  優賞
  • 2004 簡銘炤先生から薪窯の技法を学ぶ
  • 2005薪窯を建てた「下田窯(シャーティアンヤオ)」
  • 2005 新竹誠品本屋茶壺個展
  • 2006桃園国際空港特展
  • 2006 陶華灼薪焼き展
  • 2008 富貴陶園「生活茶趣」展
  • 2008 第一回台湾金壺奨陶芸設計 入選
  • 2009 台北大葉高島屋、SOGOデパート「磁瑤」個展
  • 2009 獲第二回金壼奨 佳作
  • 2009 「磁瑤生活美学」全台湾巡り展
  • 2010 台中市文化センター薪焼き個展